大分別府温泉1キネ上級講座修了しました。③

11月29日~12月2日まで

別府で行われた

1からはじめるキネシオロジー上級講座

修了しました。

 

 

初日の黒板。

 

慶太さんの想いがヒシヒシと。

 

初日は質疑応答からスタートしました。

 

 

 

これらの質問に1個1個、

丁寧に答えていく。

 

実践を交えた質疑応答でした。

 

 

三白眼。四白眼。

ストレスの極限にいくと、

一番下の

マンガに出てくるような

点の眼になってしまうのです。

 

そんな人、

まわりにいませんか???

 

今回は、目に出ている方は

いませんでしたね~。

 

 

ブロッキングについても、

実戦形式でやります。

 

心理的抵抗があるので

本人の気付かないところで

ブロックして

筋肉反射テストの反応を

わからなくしています。

 

右側の皆さんは正常チーム。

左&私はブロッキングチーム。

 

なにでブロッキング解除できるのか?

 

二人はハチミツ、

1人はヒマラヤ高級ハチミツ、

もう一人はその他の解除方法でした。

 

ブロッキングだけでも

それぞれ

解除方法が違うんです。

 

ブロッキングが起こると

正確な反応を

見ることができないため、

精密な反応を見ていくため、

ここまで細かく

解除方法を探していきます。

 

 

 

 

 

お昼休みは、

みんなシートを活用して、

身体のケア。

 

 

{EDFB4D70-D3F2-489B-AB2B-3925AA5EB83C}


慶太さんは顔にかぶって寝てました(笑)

 

 

{757292A6-492B-4FB8-8332-F56D7A44903C}

 

 

どんどん、質疑応答を進めていくうちに、

今までの質問に全部答えるかのような

出来事が起こりました。

 

前屈を使ったMTは有効か?

という質問に対しての実証をしていたところ、

受講生のYさんが手に持っていた

フィオーレが

割れました。

そして、具合が悪くなってしまった

Yさんを

慶太さんが本氣のセラピーで

修正することになりました。

 

 

内容は割愛しますが、

その日、出てきていた質問の

答えをすべて表しているような

セラピーでした。

 

非言語のコミュニケーション

目に見えないものを信じられない

見た現象をそのまま受け入れられない・・・

 

などなど。

それらを、

まさに実践して勉強した時間でしたね^^

慶太さんのセラピーが見れて

ラッキーでしたね。

 

息をのむような

緊迫感のある時間。

 

こうやって、

1人1人の修正をやっているんですね。

 

 

その日は、

亀正で食事しました。

 

{8E19F974-F5B0-449D-9968-F39CB6FAC51B}

 

{FDDC64C1-01BA-47CC-9FA5-8816D85C78F4}

 

 

 

慶太さんはお味噌汁を

10杯ぐらい飲まれていましたよ。

 

{5691C595-C727-44D2-A774-9FE5FD43DF60}

 

 

(続く)

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)