症状の根。

キネシオロジーに携わってから、

自分と向き合ったり、

人を通して自分を観たり、

してきました。

 

ヒトって

自分で自分のことは

見えないんですよね・・・。

 

どんなに優れたキネシオロジストの方でも

それ以外の

何かしらの内側を感じ取れる人でも。

 

鏡がないと見えないように。

自分では自分のことは

見れない・・・

それがとっても人間らしいな、

そういうところも

人間の機能として

そういう風に作られたんだろうな、と思う

今日この頃です^^

 

自分では見えていない

思考の癖や、心の中は、

何かの形で

表れていたりする。

 

何かの問題や体の症状として。

 

 

自分の中の問題や症状を

雑草に例えます。

 

雑草は

根が強いですよね~。

 

抜いたつもりでも

根が残っていて、

そこからまた、

あらたに草が生え始め・・・

また抜く。

でも、また生える。

 

根本的な退治が必要!!

 

1.定期的に草とりをする。

2.除草剤をまく。

3.草が生えないようにコンクリートにする(笑)

↑これは、超強力な雑草なら、コンクリートを突き破って生えてくる・・・

4.その他

 

さて。

貴方はどれを選びますか??

 

雑草を問題に置き換えてみてください^^

 

草を抜いただけだと、

表面だけの解決だと、

また、出てくるんですよね・・・

 

去年も草取りをしたのに、

冬を超えて、

春がくると、

たくさん種が、根がのこってて、

また生えてきません?

問題もおんなじで。

解決したと思っても

また次に問題がやってくる、

それって、

内容は違っても、

似たようなループになっていませんか?

 

 

このループを選んで、

そのままぐるぐるする選択するのも人生。

また、そのループを抜け出て

先に進むも人生。

 

 

齋藤慶太式・カウンセリングを使ったキネシオロジーでは

ループを抜け出す方法を

探し出します。

 

 

いま、出ている症状や起きている問題の

根こそぎ退治!!

 

齋藤慶太さんの

キネシオロジー代替治療の

講座が大分から、始まります^^

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)