キネシオロジーセッションを受けられた方へ。

キネシオロジーセッションを受けられた方へ。

 

修正方法について。

 

キネシオロジーセッションで、
修正方法が出た場合、
その解釈が間違っていることが
多いことに気づきました。

例えばわたしの場合、
筋肉反射テストが
上手くなる目標設定に対しての
修正方法が

「スズメを丸ごと食べる」

スズメに出会えなかったので、
ヒヨドリ、カラスで良いか、
筋肉反射テストで確認後
オッケーだったので、
それらをいただきました。

 

ヒヨドリを食べたから
修正終わり\( ˆoˆ )/
これでわたしは筋肉反射テストが
上手くなる\( ˆoˆ )/
やったー\( ˆoˆ )/

・・・ではないんです。

これだと他力本願。

キネシオロジーでできることは
自分との対話。
自分の人生は自分で動かす。


昨日もお客さんと話していたら、
「◯◯をやる」
の修正に対して、
それが季節的に
時期ではなかったから
代わりに本を買って、
それを読むことを
続けていたら良いのだと思って、
それは続けている、とのこと。

 

それを続けることに意味があると
思っていたようです。

 

それに対して、
どう思いますか?
は考えていなかったということ。

 

本質を
伝えられていなくて
すみません。。。

 

わたしも、
修正方法に取り組むことで、
エネルギーが変わるのかと
勘違いしていました。

 

だからきっと、
勘違いされている方が
多いかもと感じました。

修正方法は、
今の自分の目標設定に対して
必要な気付きを
比喩的に教えてくれるツールで、
それを自分の潜在意識の中から、
引き出してくれたものだと感じました。

 

わたしがヒヨドリを食べることで、
何を感じたか、
何を思ったか、
そして、それを
自分に落とし込んで
何をやっていくかを
自分で決めて、動くことで、
脳がグラグラ動いて、
修正されているんだ、
ということを今回認識しました。

 

そうすることで、
いままで
動きを感じなかった、
わたしの道が動いてきている感もあります。

もちろん、
枠を超えるという意味でも
この修正方法が選ばれているのは
あると思います。

 

せっかくの修正方法も、
やり方次第で、
効果がない…ということに
なってしまう。

 

今回、
自宅での修正が出た方は
それをすることでどう感じたか、
それはどういう意味か、
それを自分に落とし込んで、
人生において、
何をしていくか
考えてみてくださいね(*^^*)

 

↓写真は、
あぜもっちゃんが、
聞いていないから、
ブレインジムをするという反応により、
痛いやつをされている図。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)