地震においてのこころケア

【地震からのこころのケア】

地震によりストレスを感じた方、
不安や恐怖におびえている方
先が見えなくて辛い方
眠れない方、
などに教えてあげてください。

キネシオロジーの師匠
齋藤慶太氏に教えてもらいました。

今回の地震だけでなく、
これからも
何かあったときに
すぐに使えて
即効性のあるものです。

簡単にできるこころのケア。

揺れはおさまってきましたが
私はずっと吐き気が続いています。

気象庁によると、
震源が南にずれながら、
身体に感じない揺れが続いているそうです。

だから吐き気が続くんでしょうね・・・

私にはすぐに効果があり、
ふわふわした浮遊感、
車酔いの感じ、
胃周りの違和感
が改善されました。

困っている方に届くといいなと想い
まとめました。
 

〇 ESR    不安・パニック・恐怖・動揺

以前の地震の恐怖などを
フラッシュバックから
思い出してしまった方

怖い・・・ストレスを感じた方

ただただ不安な方

体ひとつでできる
感情ストレス解放方法があります。
おでこに手を優しく触れるだけです。


慢性化すると
改善しにくいです。

 

おでこに手を当てて
トックントックンと、
脈を感じるまで
続けてみてください。

 

不安が和らげば
落ち着いて行動できます。

パニック状態では
間違った行動を
起こしてしまうこともあります。

落ち着くと、
自分は今何をすべきか、
何ができるかが判断できます。

 

 

〇バランスボタン        吐き気・むかつき・浮遊感

地震がいつまでも起こっているような
身体が地震を感じ続けてしまう違和感を改善する方法

片手をおへそに置き
もう片方の手を耳の後ろに置きます。

13010678_804317999673883_7095186764702233644_n

 

例:右の耳の後ろを触れているとき
目線を右上に持っていく時は息を吐きながら

13010645_804318256340524_3725771680721426833_n
目線を左下に持っていく時には息を吸いながら

13000118_804318259673857_3354466850356962903_n
斜めに眼球を動かします。

手も入れ替えて左右行ってください。

 

数回でも効果があると思うので

ぜひ使ってください。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)