久米島カウンセリング講座②

先に進めないなら、

行くしかない!!

 

そう思って

行くことを決めた

カウンセリング講座。

①記事はこちらから

 

 

それもありますが、

齋藤慶太さんの講座は

毎回グレードアップしているから。

 

行ったら

なんとなく

筋肉反射テストが

うまくなると思っていました^^

 

 

私が各種講座に参加して

再受講の必要性がわかったのは

キネシオロジーを学び始めてからです。

 

エステの施術を学ぶ時には、

同じ講座を何度も受けるなんて

考えられませんでした。

 

どうせ受けるなら、

違う、新しいものを

受けたかった。

エステの手技は

星の数ほどあると思います。

なので、

自分の直観により、

良いと思うものを次々受講していました。

 

キネシオロジーは、

筋肉反射テストを

応用したものは

いくらでも、限りなくあるのでしょうが、

一番基本の筋肉反射テストに

特化している

齋藤慶太さんの講座は、

再受講するたびに

理解度が深まります。

 

エステで例えるならば、

施術の基本、

「触れる」について

徹底的に教えてくれる講座、

と言えると思います。

 

いまでは、普通に、

筋肉反射テストを使っている私ですが、

基本的な立位の姿勢で

「止まる」「下がる」

が確実にわかるようになったのは、

1からはじめるキネシオロジー基礎講座、

3回目受講中、ぐらいでした。

 

今回の久米島カウンセリング講座では、

筋肉反射テストの特訓は、

やりません。

 

1からはじめるキネシオロジー基礎講座や

上級講座、でやります。

(上級講座のご案内こちら)

 

ただ、私が久米島に着いた日に

フルコースで合宿に参加される方々は

特訓中でした。

 

 

原始反射の解放のため

ボール遊び(!?)

 

わたしも

やらせてもらったのですが、

かなり難しい!!!

 

 

訓練されると

手でボールを投げながら

足でもボールが蹴れる!!

 

慶太さんは

この前にちょっとしたトラブルがあって

左側が動きにくかったので

ESRで修正中。

 

 

なにかあったら即修正!!

 

こうすれば、後に残らないのか・・と

この光景も

学びの一つになりました。

 

 

 

次回からの基礎講座や

上級講座の内容が

少し変わりそうですね~^^

 

 

 

 

 

久米島の恵みで慶太さんと先に参加されている皆様で

作っていただいたセビーチェと

向こう側は、珍味、まぐろの心臓!!

 

おいしかったです~^^

 

九州でも野菜が高騰していましたが

久米島価格、

きゅうり2本で

328円は忘れられません。。。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)