苦手克服。

 

いまさらですが私の趣味は
海に潜ることです。
(スキューバダイビング)

面白い実験をしてきました。


先日の
キネシオロジー練習会で
YES NO反応の確認をしていたら
海は好き。
川も好き。
湖は嫌い。
(というか怖い)

ということが分かりました。

・・・。

そういえば、
プールとか、
海でも、
状況によって
水が怖い時がある。

 

・・・?

なんでだろう・・・・・・。

潜るときも
状況によって
怖い時がある。
好きだけど
怖い時もある。
それがなくなったら
最高にリラックスできるのになぁ・・・。


不思議に思って、
その恐怖について
筋肉反射テストで
確認しました。

 

練習仲間に
過去世とか、専門に
されているRさんがいるので
誘導してもらって、
筋肉反射テストで確認して、
私の水の恐怖の原因を突き止めました。

 

そして、
その恐怖を解放して、
もう一度、
「湖が怖い」
を確認したら
怖くない、と反応しました。

 

頭でイメージしてみると
頭の中では
怖くなくなったような気がする。

 

よかったよかった。
克服できたんだ(*^^)v
といって練習会を終わりました。

 

・・・。
ここからが私の真骨頂。

疑り深い(笑)ので、
ほんとうに恐怖が
克服できているのかな?

確かめてみよう!!

 

潜りに行って、
本当に怖くないか
確かめてきました(笑)

 

ダイビングする方は
知っていると思うのですが、
水中から浮上する前に
水深5メートルのところで
安全停止を3分間します。

 

いままでは、
なぜか
ドリフトダイビングの時に、
底が見えない
永遠にそこが見えないような感じがする状況で
安全停止をすることが恐怖でした。

 

ロープみたいなものか
人につかまるか、
ずっとバタバタしてないと
怖くてたまりませんでした。

 

それが、
克服されていたら
私の大好きなダイビングが
もっともっと
どんなに楽しくなるかと思うと
確認せずには
いられませんでした。

 

・・・・・。

どうだったとおもいます??

 

少しは怖かったんですけど、
前の感覚とは
全然変わっていました( *´艸`)

 

たぶん、
頭ではまだ怖いと少し思っている。
でも身体の感覚の恐怖はなくなっている。

そんな感じでした。

 

5メートルの安全停止で
何にもつかまらずに
プカプカ浮かんでいることが
できました。

 

 

14年ぐらいダイビングをしてきて
初めての経験です~。

 

ストレスがないと
楽しさも倍増です。

 

今からでも遅くない、
いろんなことを克服して
もっと知らないことや
違う認識をしていて
楽しめてないこと
こんなに楽しかったんだと
思えるかと思うと
人生の楽しさが倍増するな、と
再認識した出来事でした。

 

こんなことができるなんて。
面白すぎる、
キネシオロジー。

 

すごいぞ、
キネシオロジー。

 

感謝しています^^

 

 

カメさんお昼寝中でした。
全然逃げず、
かなり熟睡していたようですよ~^^

これからは、
ストレスなく潜れます~^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)